オミクロンワクチン(既存株 BA1)について

ご存じの通り、オミクロン株対応のワクチンが打てるようになりました。

現在流行している(今となっては流行していた?)株はBA5です。 さて、これは打ったほうがいいのかどうか…

このあと、数か月でBA4,5対応のワクチンが出てくるようです。(いつになるかわかりませんが) 政府は打ち控えを恐れ、今回のワクチン接種を強く勧めてきております。

もう一度免疫の簡単な説明をしながら今回のワクチンについて考えてみます。

免疫には 1.抗体で相手のウイルスを中和する(無毒化する)機能と、2.リンパ球を活性化してウイルスを攻撃する機能 があります。(簡単な説明ですけど) 今回のワクチンに期待されているのは 2 のほうです。 1 はほとんど期待できません。 抗体を武器、リンパ球を兵士とすれば今回のワクチンは 武器は供給できないものの 兵士を増員して食糧を与えるような効果と考えていただければよいかと思います。 BA4,5用のワクチンは武器も兵士も大量に供給できるのでそこが違うところでしょう。

いつ出てくるかわからない効果の高いワクチンと、現在ある効果があまり期待できないワクチン。人によって、立場によって考え方は変わると思います。基礎疾患等がある本人や家族、高齢者と接する機会の多い方は今あるワクチンを打たれたほうがいいでしょう。待っている間に少しづつ抗体価は落ちていきます。それ以外の方は、BA4,5用のワクチンを待たれたほうがいいのではないかと考えます。 ただ、待った結果BA4,5を打つ時点ですでに新たな変異株が出現している可能性はあると思いますが。     2022.9.28

 

 

***アーカイブリスト***

抗原定性検査キットの話

抗原定性検査キットの話最近の急激なコロナ患者の増加で神奈川県は「重点観察対象者」以外の患者を自主療養という形に変更しました。「重点観察対象者」とは 1  50歳以上、もしくは5歳以下 2  酸素飽和度 95 以下 3   […]

後遺症についての現在の情報

先日、報道でコロナ感染後の後遺症についての新しい知見が発表されました。 脳の萎縮 、 認知症の悪化 です。  まず、脳の萎縮についてですが、これは3/7のNatureの論文によるものがあります。(Nature. 2022 […]

オミクロン株 今後は?

オミクロン株、今後は? 現在、日本ではBA1.1というタイプが主流です。報道にもありますが、第5波のデルタ株と比較すると伝播は早いものの症状は上咽頭中心で肺まで達することは少なく、症状は比較的軽いようです。その中でBA2 […]

ファイザーワクチンはあるのか、という質問について

ファイザーワクチンはあるのか、という質問について ワクチンを打ちたくても接種券が届かない、という状況が続いているのはご存じのとおりです。2回目から半年以上たたないと接種券は送られないようですが、とっくに半年がたった老人で […]

オミクロン株、わかってきたこと

オミクロン株、わかってきたこと ファイザー製コロナワクチンBNT162b2のオミクロン株におけるコロナ発症予防効果が英国から報告(UKHSA publications gateway number GOV-10645.) […]

オミクロン株と接種

オミクロン株と接種 南アフリカで発生した変異株(オミクロン株)はご存じの通りあっという間に世界に広がりました。デルタ株の約3倍の感染力です。しかしながら、その割には重症例が少ないようです。これはウイルスの進化とワクチンの […]

3回目接種と今後 1,2

3回目接種と今後について その2 海外の論文にも情報が整ってきました。 情報を簡単にまとめると、 1 「1,2回目接種したあと抗体価は半年後には約半分に減少し、感染リスクが高まる」※1、2 2 「3回目を接種すれば2回目 […]

ウイルス干渉

ウイルス干渉 ここにきて感染者数がかなり減ってきました。原因は分かっていません。今後、どうなるかわかりませんし、いつ次の波が来るかもわかりません。予測はできませんが、現状でわかっていることを書いてみます。  世界的に見る […]

ブレイクスルー

ブレイクスルー ワクチン2回接種後に感染を起こしてしまう状態をブレイクスルーといいます。 「ワクチン2回打ったのにかかるなんて!ワクチン効いていないんじゃないの」、って不安になりますよね。しかし、2回打った方はかかっても […]

3回目のワクチンは?

3回目のワクチンは? まだ1回も受けていない方もいるのにすでに3回目を打つ話題が出てきております。患者さんからも3回目の必要性を聞かれます。いったいどうなるのでしょう?? 結論から言うと、まだ、データを収集している段階と […]